琉白 クチャ(海シルト)の効果|毛穴の細かい汚れまでかき出してくれる!

美肌を作り上げる効果

琉白の成分の一つに「クチャ(海シルト)」があります。クチャとは沖縄の方言で「泥」のことを言い、沖縄にしか存在しない天然成分です。

沖縄の海底で数百万年の間堆積した泥で、非常にミネラルを多く含んでいます。同じような泥に比べ、粒子が非常に細かいのが特徴です。

クチャはマイナス電位を帯びており、優れた吸着力を持っています。微粒子なので毛穴の奥まで入り込み、汚れにくっつき掻きだすことで、普通では取れない汚れまで洗い流すことができるのです。

そうすることで肌のくすみを解消し、白く柔らかい肌へと導きます。琉白では石けんに配合されており、ふわふわできめ細かい泡で肌をいたわりながら洗えるので、もちもちの美肌を作り上げる効果が期待できます。

また、必要な油分は残したまま汚れだけ落とせることも特徴で、乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方でもつっぱる感覚が少なく使用できると言われています。クチャは完全に天然由来ですからアレルギー体質の方でも使える可能性が高いということです。

昔ながらの天然素材が見直されるようになった

琉球王朝時代から、沖縄の女性たちはクチャを乾燥させて「髪洗い粉」として使用したり、そのまま顔に塗り「泥パック」として使用していたそうです。そこから現代に移り、約30年前まで、クチャを美容品として愛用する時代が続きます。

しかし最近では化学薬品を使った化粧品が前面に押し出され、天然素材は効果が弱いと思われ始めてしまいました。その後ここ数年、自然志向、健康志向が強まることによって、昔ながらの天然素材が見直されるようになってきているのです。

そこで琉白では、天然のハーブである「月桃」や、肌への浸透力が強いと言われている「階層深層水」など、沖縄の天然素材とともに「クチャ」を採用しました。

琉白はそもそも開発者である杉田さんが、忙しさからくる肌荒れに悩む奥さんの為に作られた化粧品です。肌に負担がかかるものは使わない、自然の力で肌本来の強さを目覚めさせるということをポイントに作られていますので、そんな琉白にクチャはぴったりだったのです。

国産オーガニックコスメを徹底調査した結果… オーガニックコスメライフの推薦化粧品
↓↓HANAオーガニック↓↓
サブコンテンツ