オーガニックコスメと自然派化粧品の違い

「自然派化粧品」というコピーで販売されているコスメはけっこうありますが、オーガニックコスメとの違いは何なのでしょうか?見て行きましょう。

自然派化粧品とは

オーガニック化粧品、無添加化粧品、自然派化粧品はお肌に安心・安全という印象があり、どれも共通しているように思えますが、すべて別々です。

本当にお肌に安心な商品は、オーガニックの認証を受けたオーガニック化粧品だけと言われています。無添加も自然派化粧品も自己判断で安全に使えるのかというところです。近年ではオーガニック自然派化粧品・自然派無添加化粧品とか、よく形容詞的に表現されてるようですが、実は、自然派化粧品の定義づけはほとんど曖昧となっているのです。

原材料には自然に自生、育生した植物エキス・和漢エキスなど配合されているものがほとんどです。一般の化粧品よりも、肌サイクルが回復し肌の調子を整える事に期待がもてます。
実際、オーガニック化粧品、無添加化粧などの自然派化粧品は肌に低刺激性なので敏感肌質、アトピー肌タイプに効果があり、また肌荒れ・シミ・シワ・クスミなどの肌トラブル改善に効果があります。

自然素材の化粧品であり自然療法に期待ができる

エイジングケアによく使われている美容成分などは、ニキビケアに最適で、肌の調子を整え繰り返しできるニキビやその他の肌トラブルに効果が期待できます。植物エキスを含む化粧水はお肌の高い保湿効果があり乾燥肌の人にも効果がありお肌はみずみずしく潤います。
化粧品に含まれている美容成分は、効果が認められているものも多いあります。

オーガニック化粧品は、自然素材の化粧品であり自然療法に期待ができると言われていますが、例えば、中国や朝鮮半島の和漢薬草エキスなどは、実際にお肌に高い効果を期待することができるので自然派や無添加の化粧品に良く使われています。
こういった植物エキスに最新テクノロジーが加えられ数々の自然派化粧品が登場していますが、化粧品の中にはごく少量しか含まれていないものもあります。ですが、オーガニック化粧品は必要な成分がたっぷり含まれた安全性の高い化粧品です。

国産オーガニックコスメを徹底調査した結果… オーガニックコスメライフの推薦化粧品
↓↓HANAオーガニック↓↓
サブコンテンツ